<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

b0215745_22523881.jpg
エコプラザ西東京主催第3回 にょきにょきワークショップが
エコプラザ西東京にて10月15日(土)に無事開催されました。
第3回のテーマは「色彩」。

三原色を使って好きな色を作り、
筆やリサイクルの素材を使って自由に描くというもの。
描いた作品を絵本に仕立ててお話を創造しました。

b0215745_2301516.jpg

b0215745_2302418.jpg

b0215745_2302864.jpg
水彩絵の具を使用し自由に色彩を表現します

b0215745_2334554.jpg○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

b0215745_231422.jpg

b0215745_22533045.jpg

b0215745_22533316.jpg
あかりちゃんの作品

b0215745_2255722.jpg
レオ君の作品

b0215745_233536.jpg
○○君の作品

b0215745_23171510.jpg
学生ボランティアのみなさんによるデモンストレーションの様子

b0215745_2257624.jpg
保護者の方にリサイクルの和紙を使って自由に色を楽しんでもらいました

b0215745_2344786.jpg
シェアタイム、講師の石井希代子先生と一緒にみんなで作品を丁寧に観ていきます

b0215745_2344420.jpg
こーんなに色鮮やかな、世界に一つだけの絵本ができました
[PR]
b0215745_20482674.jpg

2012年 大人向けレッジョ教育講座開講
ーレッジョの取り組みを大人が実際に体験する創作講座ー

多くのみなさんよりお問い合わせを頂きました
レッジョ講師石井希代子先生と@キオッチョラ@による
大人向けレッジョ教育講座がいよいよ来年2012 年1月より
半年にわたり開講することが決定いたしました。

《講座内容》
 基礎講座 (色彩、素材、かたち)、発展講座 (自己、他者、社会)
 どちらの講座も映像を見ながらのレクチャー、創作体験、シェアーの
 三本柱になっています。
 例:基礎講座(色彩)…個々の世界(香りから色彩)を表現、みんなで共有して
   楽しくレッジョ・アプローチを学んでいきます。
   *発展講座は基礎講座修了生を対象とし、基礎講座のみの受講も可能です

《日時》
 基礎編
 1月22日(日)
 2月26日(日)
 3月11日(日) 講師レッジョ訪問のため日程繰り上げ
        発展編の初回にレッジョの最新情報をお伝えします

 10:30am-12:00pm

 発展編
 4月22日(日)
 5月27日(日)
 6月24日(日)
 10:30am-12:00pm

《場所》
 エコプラザ西東京(〒202-0011東京都西東京市泉町3丁目12)講座室

《受講料》
 基礎講座 計3回 6000円
 発展講座 計3回 8000円
 *各講座初日に受講料全額を現金にてお支払いください
 (お支払いいただいた後の受講料の返金は致しかねます、ご了承ください)

《対象》
 大人

《お申し込み》
 タイトルに「大人講座希望」とお書きの上、希望講座(基礎編のみ/基礎編と発展編)
 氏名、年齢、住所、電話番号、ご職業をメール( carch@water.ocn.ne.jp)にて
 お知らせ下さい。こちらから折り返し予約確認のご連絡を差し上げます。
 申し込み先着順(完全予約制、本日11月7日より予約受付を開始いたします)
 *定員になり次第、講座毎に締め切りとさせていただきます、ご了承ください

《問い合わせ》
 レッジョ教育を広める会@キオッチョラ@ 
 TEL 042-423-9140
 MAIL carch@water.ocn.ne.jp
 代表 高島
[PR]
by reggio_chiocciola | 2011-11-07 19:55 | 大人講座
b0215745_18341647.jpg

にょきにょきワークショップで実際に使用している素材の展示

10月29・30・ 31日、西東京市、きらっとにて開催された西東京市文化祭に
市内在住アーティストの集まり「美術の王様」と一緒に参加しました。
キオッチョラの展示は2つ。

1つめは、にょきにょきワークショップで普段使用している素材を展示。
卓上に「ミニワークショップコーナー」を設けご来場くださったみなさんに
素材を使った「顔」を制作していただきました。

できた顔はこんな顔!

b0215745_18413052.jpgb0215745_18434179.jpgb0215745_18413783.jpgb0215745_18414383.jpg

2つめは、東北の子どもたちから東京の子どもたちへの
「車レター」のお返事と新しい企画「布リボン」を展示いたしました。
「布リボン」はキオッチョラ代表高島さんの美術教室
「かーととーちアトリエ」の子どもたちと
バンタンデザイン研究所の学生が任意で参加してくれました。

b0215745_18514539.jpgb0215745_18515345.jpgb0215745_18514016.jpg

東北の子どもたちから東京の子どもたちへの「車レター」
画面いっぱいに元気なメッセージを書いてくれました。
色とりどりの色彩に少し「ほっ」としました。
けなげな子どもたちの気持ちを大切に
今後も私たちのできることを少しずつゆっくりと
@キオッチョラ@らしくできたらいいなと思います。


b0215745_18513217.jpgb0215745_18513585.jpg

東京の子どもたちが東北への希望や願いを込めた「布リボン」
神社のおみくじを木に結びつけるように、七夕の短冊のように、
駅伝のたすきのように、これから来る未来に希望を託しました。


b0215745_18512471.jpg


被災地の多くのみなさんは避難所から仮設住宅へ住まいを移しています。
避難所に展示されていた「車レター」の展示場所が無くなった今
「車レター」に代わり、実際に私たちが被災地へと出向き
普段私たちが行っているワークショップを通して
子どもたちの心のケアーをしていけたらと考えています。
簡単なことではありませんし、実現には少し時間がかかるかもしれません。
けれども長い目でみた活動をしていけたら良いなと思っています。

Posted by Nakamura
[PR]
by reggio_chiocciola | 2011-11-07 19:16 | その他
←menu